ヤンキーが毎日バスで大暴れ!893風が登場し乗客も遂にブチ切れ!⇒ヤンキービビった結果www

路線バスで毎日大暴れのヤンキーを成敗した
893風の男と乗客のお話し。

スカッとしますよ~

 

私は会社員で毎日山の麓から駅前の会社までバス通勤をしている。

ちなみにバスのタイプは、
バスの中央付近から乗車し
運転手に定期・金額を見せ
前方から降車するバスである。

 

毎日最初の乗車客で先頭に乗るので
運転手から毎回
「おはようございます」
年上のベテランの方には
「おはようさん」
と気持ちのいい朝のはずなのだが・・・

そのバス通勤でなんとも不快な出来事が毎日繰り広げられていた。

 

それは通学で同じバスに居合わせるヤンキー高校生の非常識なマナーである。

 

私が利用するバス停は
バス出発地点から2つ目のバス停で、
一つ目のバス停は終点で折り返し地点のバス待機場。

私が乗るバス路線は乗客が少なく
私が降りる終点の駅バス停までの間に
席が埋まることはありえないのだが
8名ほどのヤンキーのせいで
数人の客が渋々立つ羽目になっている。

それはそれぞれが2人掛けの席の通路側に座り
窓側に鞄を置いていたのでそれだけで8名分の席が無駄になる。

 

その他にも幾多の迷惑行為があり。


詳しく話をすると4つ目のバス停で2人のヤンキーが乗車。

このときはまだおとなしい。

5つつ目、6つ目と連続して7人が乗車すると急に騒ぎ始める。

騒ぐといっても声が大きいとかの
レベルではなく、
雨の日は真ん中の通路を挟んで
席と席の間にかさを橋のように並べたり
椅子の手すりに土足で立ち上がったり。

 

度を超えた時は降りる乗客に対して
席の両側から傘で塞いでジャンケンで勝てば
通すということをやった。

その時に被害にあったのは運良く
ノリのいいおじいさんで

「おまい、おいがジャンケン強いの知らんやろ」

と高校生もケタケタ笑い、
老人が一発で勝と
「ほれ見たことかっ、あははは」

この時は孫ほど年が離れた老人だったから
通用したものの運転士からはマイクで
「降りるお客様の迷惑になる行為はおやめ下さい」
と注意された。

 

またある日は珍しく後部座席がガラガラで
後部に固まって座っていたので
今日は安心かと思っていたら
後続のトラックに中指を立てたり散々煽りまくっている。

 

そしてヤンキーが降りる〇〇工業高校前というバス停で事件が起こる。

 

次ページへ続きます

★こちらの記事もおススメ★