エグイ(((;゚Д゚)))) オリンピックで起こってしまった事故動画8選。見ずにはいられない・・・

華やかな祭典オリンピック

オリンピック。

4年に一度の華やかな祭典。

 

我々一般人も、選手もその時を
楽しみにしています。

特に東京オリンピックは楽しみですね。

 

東京に決まった時は
休校
以上にうれしかったです (笑)

 

しかし、その華やかさと反対に、
時には悲劇的な事故がおきることも・・・

とても悲しいことですが、
これもまた事実です。

 

今回はオリンピックで
起こってしまった事故を7つ紹介します。

 

4番目、6番目、7番目は
かなりエグイので注意してください。

 

ピョンチャンで起きた事故動画もありますよ!


1. 着地失敗

体操ハンガリー代表の
エイドリアン・ニュスタ選手です。

2000年シドニーオリンピックで行われた
段違い平行棒で事故は起こりました。

 

ミスなく演技を進めていましたが、

手が滑り最後の着地で失敗!

その後・・・

見ずにはいられない
衝撃動画をご覧ください!

 

再生ボタンを押すと

「YouTubeで見る」

と表示されるのでそれをタップして
YouTubeでご覧ください。

40秒あたりからご覧ください。

 

脳しんとうで意識を失いましたが、
幸いにも数分で意識が回復。

観客から拍手を受け、
それに手を振ってこたえました。

大事に至らずによかったです。

 

次ページへ続きます

★こちらの記事もおススメ★