嫁の誤爆メールで浮気発覚。浮気相手は上司。俺との結婚は上司の【命令の一環】だった。浮気13年間の実態を知り俺は壊れた・・・

数年前、俺が小6の娘に
DNA検査をやった時の理由として

「最近俺の父方の親戚で
 遺伝性の病気になった人がいる。

 俺も血縁上の繋がりがあるので正直怖い。

 幸い、知り合いの会社で(DNA)検査を
 やってくれるところがあるので
 頼もうと思っている。

 何かあった場合、
 今後の心構えも準備もできる。
 協力してくれ。」

 

そう言って娘の口の中をグリグリした。

 

案の定、後日その話を聞いた嫁は大激怒。

「何でそんなことする必要があるの?」

ってね。

 

さらに

「検査キットは人数分貰ってるから
 お前もやってみるか?

 最近は(DNA)検査で“なりやすい”病気も
 分かるみたいだし。

 あ、そうだ。
 ついでに親子鑑定もやってもらおうかな?

 娘ももうすぐ思春期だし、

 『お前なんか父じゃない!』

 なんて言われたときに、鑑定書出して

 『そんなこと言ったって
  DNAでは繋がってるんだよw』

 って言ってやるんだ。」

と笑って言った。

 

対して嫁はまさに顔面蒼白。

 

追い打ちをかけるようにその場で
電話かけた(ふりをした)。

「あ~○○?この前送った俺と娘の検体ね、
 ついでに親子鑑定って出来る?
 うん、じゃあ、お願いします。」

 

無言で俺の書斎を出ていく嫁を見ながら

「おい、どうした?嫁」

と声を掛けるも、
内心は勝利の雄叫びをあげていたwww


 

まずはスペック

俺の年齢職業 

現在アラフォー、発覚時アラフォー
発覚時_営業一課 課長代理
最近ダイエットに成功した(10㎏)

 

嫁の年齢職業
現在アラフォー、発覚時アラサー
発覚時_専業
顔も体も贔屓目無しに上玉だと思う

 

婚姻期間
発覚時13年

 

子供の人数、年齢
発覚時_娘・小6 現在_社会人

 

わかってるなら間男の年齢職業
発覚時_アラフォー、俺の直属上司(課長)

 

その他、経緯と状況説明
俺(営業)・嫁(元総合職)は年は違うが同期入社
間男は入社当時の嫁の上司

間男が俺の部署に異動した際、
嫁を紹介され交際→結婚

勤務を続けていた嫁は妊娠発覚後に退社。

長女出産。

産後、娘を保育所に入れて、嫁は職場復帰。

秘書課に配属され、
常務の秘書を数年務めていたが、
義両親の事故での訃報をきっかけに
一年前に退社→専業

 

発覚のきっかけは誤爆メール。

内容以下

 

次ページへ続きます

★こちらの記事もおススメ★